診療の流れ

皆さまそれぞれのリスクに応じたメンテナンスを行います

皆さまにはまず初診から始めていただき、それぞれのメンテナンスを計画し診療に移ります。初期治療では、歯についてじっくりと伺いカウセリングを受けていただきます。その後、メンテナンスプログラムで健康な歯にしていきます。

初診の流れ

初診はこれからのメンテナンスをしていくための重要な検査です

デンタルクリニック調布では先進国と同様に標準的な医療を提供することがモットーです

特別な場合を除き、初診当日の治療は応急処置に限定しています。
先進国同様、初診時にはお口腔全体の検査を行い、続いて歯科衛生士による基本治療を数回にわけて実施いたします。
全ての治療が終了しますと、継続的なメインテナンスで健康維持をはかります。

治療中の写真
  1. 問診

    歯のこと、健康のこと
    気兼ねなくご相談ください。

    問診票にご記入頂いた内容を確認しながら問診をいたします。
    これまでの歯科受診に関するお話だけでなく、今後どうなっていきたいか等、皆さまの想いを私たちと共有させて頂きます。

    相談している様子の写真
  2. 口腔内写真検査

    納得して受診いただけるように、
    メンテナンスの記録を残していきます

    初診時のお口の中の写真を記録します。
    また、口腔内写真は治療終了後、メインテナンスの時にも撮影することで治療が本当に良い結果に繋がっているのか、悪くなっていないかを確認します。

    口腔内写真検査の様子の写真
  3. レントゲン検査

    目視では確認できない原因も念入りに撮影します

    虫歯と歯周病をより正確に診断するために小さなレントゲンフィルムで、お口の中全体を14枚~16枚ほど撮影します。レントゲンの見方もご説明いたしますので、お気軽にご質問ください。

    レントゲンのイメージ写真
  4. 歯周組織検査

    歯ぐきは継続的に診察することが大切です

    歯ぐきの状態を検査します。歯ぐきが腫れていないか、血が出ていないか、歯がグラグラしていないか等を診ています。歯肉炎や歯周病は痛みを伴わないことがあるため、初診だけでなく治療後、メインテナンス時にもモニタリングが必要です。

    歯周組織検査の様子の写真

診療の流れ

  1. 初期治療

    初診後、歯石を除去し口腔の環境の改善を図ります。歯周病の進行度により回数が3回~6回かかります

  2. 再評価1

    口腔の環境が改善したか、歯石の取り残しはないかチェックします

  3. 必要であれば 治療 を実施いたします。

    院内の奥に治療ルームもございます。
    皆さまこの部屋に入らないこと・当クリニックも入らせないことにプライドをもっています。

    1. 治療

      皆さまのご希望もお聞きしながら治療計画を立て、ご同意いただいたうえで治療を開始いたします。

    2. 再評価2

      治療が終了したら、メンテナンスに移行するための検査をします。術後の貴重な検査です。

  4. メンテナンス

    再評価2の検査結果をもとに患者さんに応じたメンテナンスプログラムを提案します。一緒に健康な口腔を守っていきましょう!

デンタルクリニック調布

京王線調布駅東口から徒歩 4分
〒182-0024 東京都調布市布田1-20-43 Relazione1F
Google MAPでみる
駅からデンタルクリニック調布までの簡易マップ